2008年07月07日

【ネギま!OAD】ネット試写会の感想【白き翼】


当選してたので視聴しました!

(上半分くらいは動画関連の話ですが、下半分は内容に対する感想です。)




1Mbpsと500Kbpsで配信されてますが、1Mで見ました。

つまり、1秒あたりのデータが約1メガビット=約125キロバイトということになるので、製品版の10分の1程度じゃないかなと思います。


私の液晶の性能による問題点は無視します。(主にコントラスト)


ただ、ジャギー(輪郭のギザギザ)は確実に出てますね。
気になるところは髪とまゆ毛だけですが。
まあ、ここはビットレートの低さが原因と信じましょうw
(サイズ潰しすぎが原因かもしれないですしね。)


ごく一部の動きが激しいシーンではブロックノイズ(モザイク状のノイズ)が出てましたが、まあ、これもビットレートの低さが原因としておきましょうw
(これは少し苦しい考え方だとは思う・・・もしかしたら製品版も・・・( ^^;?)




作画は前半より後半のほうが気合入ってるような感じがするなぁ。

構図およびカメラワークも後半のほうが好きです。
前半は引き過ぎのシーンが多いような。屋上での会話とか。


しかし、まさに動く原作という感じです!

ずっと待ち望んでいた」(byフランク・イェーガー) というやつですね!



楊さんも書いてましたが、ゆーながいい味出してますよw
OAD1話では一番表情豊かなんじゃないかなwww



夕映&のどかの揺れるアンテナがアップされるシーンが2度ほどありました。
こういうところはネギま!?っぽい感じ。



アスナといいんちょの勝負がすごくいい。

いいんちょ股開きすぎwww



刹那の台詞 「だだっ子」

これはイントネーションが辛辣だなぁ( ^^;
原作とイメージが違う。



アスナの雪山修行終了のシーンは、89〜91ページの内容が見てみたかったんだけど、仕方ないかな。



OPとEDは、手がかかっていませんでしたw
まあ、これはこれでありだとは思いますがw







書きたいことはそんなところです。


もっと高画質で見たい。発売が楽しみだ!  と思える内容でしたよ!

posted by しば at 21:47| Comment(13) | TrackBack(1) | ネギま! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。